サラリーマンが副業を始める前に知っておくべき9つのこと

社会全体が副業を推進する論調になってきましたが、果たして本当に副業はするべきものなのでしょうか?

もちろん、収入を増やすためなら副業をした方がいいのは間違いありませんが一歩間違うと副業のせいで本業が立ち行かなくなってしまうこともあります。

副業を始める前にサラリーマンが知っておくべき事実を確認しておきましょう。

これを知っているか知らないかで副業に対する取り組み方が変わり、副業での成果に大きな違いが生まれてきます。

1.どのくらいの金額を副業で稼ぎたいのかハッキリさせる

まず、副業を始める前に確認しなければいけないのは「自分がどの程度副業で稼ぎたいのか?」を明確にしておくことです。

副業で1万円稼ぎたいのか、それとも100万円稼ぎたいのかによってやるべき副業も変わってきますし、時間をどの程度確保するのかも変わってきます。

自分が本当に稼ぎたいと思っている金額をまずは明確にしておかなければいけません。

稼げる金額が大きいに越したことはありませんがまずはしっかりと稼ぎたい金額を設定する=ゴールを設定する、ことを忘れてはいけません。

この稼ぎたい金額の設定で大事なことは「夢と目標は切り離して考える点」にあります。

100万円を稼ぎたい!と思っていても現実的にその金額を稼ぐことが今の自分に可能かどうかを考えましょう。100万円を稼ぐ前にまずは1万円、その後3万円、5万円、10万円と稼ぎたい目標金額を設定していくことが大事です。

2.貴方はどうやって稼ぎたいのか?を明確に

副業、とひとえに言っても副業には色々なものがあります。

牛丼屋やコンビニでバイトするのも副業ですし、実家が家業をやっていればその手伝いも副業になります。パソコンを使ったネットビジネスも副業です。

その中で自分が「どうやって稼ぐ」のが一番適切なのかを考えましょう。

本業が忙しくて、肉体的に拘束される副業が難しいのであればパソコンを使ったネットビジネスなどをする必要がありますし、人と接することを重視するなら接客業で副業をするスキルを得たいと思うなら専門的な副業をすることなどが考えられます。

自分の時間と労力をどこまで注げるのかによって、選ぶべき副業は変わってきます。

時間的な余裕がないのに時給制の副業を始めようとしても非現実的ですし、逆に自分で副業を進める気がないのにネットビジネスを始めるのは無謀です。

まずは自分がどういった形で副業をしたいのかをハッキリとさせてから、選択する副業を決めましょう。

3.時間給の限界を知りましょう

サラリーマンが副業をしたいと思ったとき、一番に考えるのはアルバイト、です。

「17時に仕事が終わるから、そのあとに時給1000円のアルバイトを3時間しよう。そうすれば週に3日働けるから1000円×3時間×3日間×4週間=36,000円の副収入になるな。」

と考えるわけです。

しかし、時間給の副業は「自分が働いた時間についてのみ給料が発生する」だけです。1時間働けば1時間分の給料が、10時間働けば10時間分の給料が。

これは年齢や仕事の内容問わずです。そういった働き方が本当に自分の求めている副業の形なのか?を考え直すことも重要です。

時間給での副業は収入に限界があります。それを忘れてはいけません。

もしあなたが本業以上の副収入を得たいと思っているなら尚更、時間給の限界をあらかじめ知っておく必要がありますね。

4.常に今より効率のいい方法を考える

様々な副業がある中で、僕がより大事にしてもらいたいのは「金を稼いだその先」です。

ただお金を稼ぐのが目的ではなく、稼いだお金を何かに使うことに本当に意味があることを忘れてはいけません。

お金を稼いで人生の質を高めること

こそ僕らがお金を稼ぐ理由です。生きるためにお金を稼ぐのではなく、生きる意味を高めるため・人生の質を高めるために僕らはお金を稼いでいることを忘れてはいけません。

ただただお金を稼ぐのであればそれこそ時間給の副業でいいと思いますが、どうせならより効率的にお金を稼いで時間的・経済的な裕福さを手に入れた方が良くないですか?

5.現状維持をしようとしないでください

副業でお金を稼ぎたい人が最初にやるべきことは「目標値の設定」ですが、その目標を達成した瞬間に次の目標を立てる=常に向上心を持つことが重要です。

自分でお金を稼ぐ副業でやりがちなのが「目標を達成した後の現状維持」ですが、これは非常に危険な考え方だったりします。

実は現状維持をしようとすると、現状維持すらできなくなってしまうことが往々にしてよく起こります。

これは時間給でお金を稼ぐアルバイトとは違って、自分でお金を稼ぐ副業(つまりビジネス)は常に市場が変化したりライバルが出てくるためです。

そのため、いくら自分の設定した目標を達成することがあってもまた新しい目標を設定して行動する必要があることを知っておきましょう。

6.副業を副業としてやるのは絶対NG

これ、文字にするとすごく分かりづらいんですが副業をやるときに「俺は副業をやってるんだ」という気持ちで取り組まないでください、ということです。

副業を副業としてではなく本業のように本気でやりましょう。

サラリーマンが副業を始めるときにはどうしても「本業があってこその副業」と思ってしまいがちです。

しかしネットビジネスを副業としてやる場合、本気で取り組んだら月100万円ぐらい簡単に稼げるようになります。

本業で100万円稼ぐとなるとよほどのことがない限り無理ですよね?でも副業でネットビジネスをやるならそれが可能。

だからこそ副業を副業感覚でやるのではなくて本気でやるべきなんです。

今あなたがやっている本業の伸びしろが恐ろしく大きければ話は別ですが、そういう人は副業やらないですもんね笑

本業での収入やライフスタイルに限界を感じているからこそ副業を選択しているはずです。ネットビジネスであればその可能性は無限大。それなら本業より気合を入れて真剣に取り組みましょう、ということです。

7.貴方の周りには敵がいっぱい

副業をやろうとして最初にぶち当たる壁、それは「自分の周りに敵が多い現実」です。

副業なんかやめておきなよ

怪しいことはやめておきなよ

詐欺じゃないの?

それはあなたとの距離が近い人ほど言ってきます。こんなアドバイスにもならないアドバイスを言っている方はあなたのためを思って言っているつもりになっていますが、そんな声に耳を傾ける必要はないんです。

周囲の人間はあなたが副業にチャレンジすることが羨ましかったり、自分の知らない世界だから文句を言っているだけです。

特にネットビジネスをやるなんてなれば、一般の人であればあるほど怪しみます。そこにいくら可能性があっても一般人はその可能性に挑戦するのが怖くて一歩を踏み出せません。

だからこそ、あなたの周りには敵がとても多いことを最初から知っておきましょう。そしてその敵に負けないために自分で行動する必要があります。

8.副業をやるうえでメンターを見つけましょう

メンターとは指導者・助言者のことです。会社で言えば上司であることが多いでしょう。

副業、特にネットビジネスをする場合、特にこのメンターの重要度がサラリーマンの時よりも圧倒的に大きい。

サラリーマンであればメンターがいなくても与えられた仕事をしていれば決まった給料が口座に振り込まれます。

しかし副業ではそうはいきません。自分で仕事を見つけてこなければいつまでたっても口座にお金が振り込まれない。

そんな時に本当に信頼できるメンターがいれば、副業に取り組む姿勢や考え方など多くのことを学ぶことが出来ます。

メンターの存在は副業をやる中でのモチベーションの維持、迷ってしまったときの決断や選択など多くの場面であなたにプラスになってくれます。

9.副業は最初から最後まで全て自己責任です

一番大事なのはここです副業は最初から最後まで全て自己責任でなければいけません。

特に時間給でお金を稼ぐ副業ではなく、自分でお金を稼ぐような副業であればあるほどこの考え方が重要になります。

稼ぐために必要な情報や環境をお金で買う場面が出てくると思います。そういったときに明らかな詐欺情報も中には存在します。

そんな情報を掴まされてしまって失敗をしたときに誰かのせいには絶対にしてはいけません。

その情報を提供した方も悪いのは事実ですが、自分の責任を感じることが出来なければ自分自身の成長に繋がりません。

副業において自分自身の成長=収入の成長、と言い換えることが出来ます。つまり、副業で稼ぐというのは自分自身を成長させることと同義です。

そのために、どんなことが起ころうとも全部自分の責任として感じることが出来なければ副業で大きなお金を稼ぐことはできません。

どんな場面であっても、どんなに自分が被害者的な立場になってしまっても、自己責任の意識を持つようにしましょう。

10.まとめ

いかがでしたか?今回ご紹介したサラリーマンに知ってほしいことは主に思考部分です。

呼んでもらって分かるように、サラリーマン時代に普通だった考え方が副業で稼ぐとなると普通じゃない。

今までは経営者が持っていればいいだろうと思っていた考え方を自分が持たなければいけなくなる。

最初はものすごい違和感を感じるかもしれません。実際、僕もそうでした。

ただ副業で成果を出すことが出来て紹介したこの9つの方法が本当に大事だと断言できます。

どうしてもしっくりこない場合は、どうしてこの考え方が大切なのか?をもう一度記事を読みながら考えてみてください。

この考え方が必ずあなたの副業を加速させるとても大切なものになります。

【無料】今すぐメルマガに登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です