第40回 Amazonで悪い評価を消す方法~FBA編~

前回まで2回に渡ってAmazonで悪い評価の消し方についてお話をさせて頂きました。

今回は

『FBAに商品を納品している場合の悪い評価の消し方』

についてお話をしていきます。

前回までの方法は基本的に

「お客様に直接交渉する」

というものでした。

実はAmazonではお客様に直接交渉して評価を変更・削除する他に

『Amazonに直接評価の削除を依頼する』

方法があります。

Amazon側で評価を削除してもらうには以下の決まり事があります。

大前提【FBAを利用している】

①評価コメントの中に不適切な用語が用いられている

②評価コメントの中にメールアドレス、電話番号などの個人情報が含まれている

③評価自体が商品レビューである

④FBA発送が起因と思われるトラブルである

⑤その他

そうしたら、①~⑤について説明していきますね。

【①評価コメントの中に不適切な用語が用いられている】

不適切な用語ってのは具体的には暴言、卑猥な単語ですね。
評価コメントってのは不特定多数に見られる部分ですのでAmazonはそれを良しとしていません。

【②評価コメントの中にメールアドレス、電話番号などの個人情報が含まれている】

これも上記と同じ理由です。不特定多数に見られる場所なので、個人情報記載の評価については削除対象となります。

【③評価自体が商品レビューである】

評価というのはそもそも「ショップについての評価」ですので、商品自体の評価・レビュー的なものについては削除対象です。
例えば、本などで「期待しているほど面白くなかった」。服などで「想像している色と違った。サイズ感が違う」などはレビュー的ですので削除対象です。

【④FBA発送が起因と思われるトラブルである】

FBAに商品を納品していて、それの発送が遅れた。傷があった、などの場合はFBAの発送過程でトラブルが生じた恐れがあります。
FBAに納品している場合のみ発送時のトラブルが原因の評価は削除対象となるわけです。

【⑤その他】

実は、個人的にFBAを利用していて一番助かるのはここだと思っています。
その他、なのでとりあえずどんな評価についてもAmazonに対して評価削除の依頼が出来るわけです。

この、ケース5について僕の実例を交えて紹介します。

≪⑤その他、ケース1≫

iPhoneケースを販売。当初FBAに納品していた分の商品が完売したので新たに商品を仕入れ・納品。
元々の仕入れ先の在庫がなかったため、他の業者から商品を仕入れました。

新しい仕入元の商品に対して「これは偽物だ」「商品説明と異なる」などのクレーム、返金が多発。

仕入元に対して再度確認すると有耶無耶で怪しい回答。→即販売中止、商品の返送手続きを取る。

この際、評価は1.評価コメントも「詐欺だ」「悪質な詐欺」などのコメントが並ぶ。

Amazonからこの問題についての連絡があり、販売中止の旨、今後の対策(検品体制の強化など)について報告を完了。

評価については
「商品の返品・返金対応は全て完了している。詐欺、との文言は他のお客様の誤解を生じる恐れがあり、削除してほしい」との旨を伝える。
無事に評価は削除してもらえました。

≪⑤その他、ケース2≫

販売した商品の動作に若干の難アリ。
それを理由に悪い評価+「不良品であった」との評価コメント。

月に100個以上売れており、他のお客様について動作に問題があるなどの連絡は頂いていなかったためAmazonに評価削除を依頼。

FBA利用商品だったので
「FBA発送時の衝撃等で動作に問題が出た恐れがある。また、返金を行っており販売した事実はなくなった。そもそもこれ自体は商品レビューに該当するのではないか」
などの連絡をして無事に評価削除。

この2つのケースですが、
Amazonが規定している①~④の評価削除理由に該当するかどうかが不明確でしたが、⑤のその他で評価を削除することができました。

基本的にFBAを利用していると、入金確認、商品梱包・発送、返金返品対応はAmazonが代行してくれます。

なので僕たちはAmazonが代行している部分が起因となるトラブルや返品返金完了後のトラブルについては評価を削除してもらいやすいです。

この「評価」というのはとても大事な要素なので、万が一悪い評価が付いた場合はガンガン削除してもらいましょう!

また、FBAを利用するのは良い評価をもらいやすい、という面から言ってもかなり優位に働きます。

返金返品についてもAmazonが代行してくれるので遅滞なく取引が出来ますし、その分お客様が不満を抱きにくいです。

モノによってはFBAに返品された商品が「販売不可」となる場合もありますが、評価が下がってしまうことに比べたら痛くも痒くもないです。

※FBA返品で「販売不可」になってしまった商品については自宅に返送後、「中古品」として売ってしまうか、ヤフオクで「商品撮影のために開封済み」とか言って売っちゃいましょう。

【無料】今すぐメルマガに登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です