第52回 Amazon、アカウント停止・閉鎖とアカウントの再開~基本的な考え方~

 

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

.

.

!転売×バイオプで月収200万!

!後継者輩出プロジェクト開始!

.

.

============================

Amazonアカウント再開サポート始めました

 

 

 

Amazonのアカウント停止・閉鎖問題についての記事はご覧になりました?

 

→記事はこちらから←

 

Amazonでアカウントの運営に関する問題は

アカウントスペシャリストが権利を持っていることについてお話ししました。

 

それでは

実際にアカウントが停止・閉鎖されてしまったときはどうすれば良いのか

についてお話しします。

大きく分けて二通りの方法があります。

 

 

 

①業務改善計画をAmazonに提出し、アカウントの利用再開をしてもらう

②諦めて別のアカウントを作る

 

 

=======================================

 

ここでAmazonにおけるアカウントの停止・閉鎖について簡単に説明をしておきます。

 

 

○アカウント停止(一時停止)

 

これはアカウントの運営状況をAmazonが判断し、

そのままの状態でAmazonで出品をし続けるには少し問題がある際に取られる措置。

業務改善計画書などの提出、問題が起きた場合の原因の報告等、

比較的アカウントの再開が行いやすい状態。

また、アカウントの停止になる前には

Amazon側から何かしらの形で警告なり、注意が来ることが多い。

 

 

○アカウント閉鎖(=アカウントの凍結)

 

悪質な販売行為、重大な利用規約違反が行われた場合に取られる措置。

アカウントの閉鎖の前に、アカウントの停止措置が行われることが多い。

アカウントの停止→アカウントの再開→アカウントの閉鎖

の流れに沿ってアカウント閉鎖が行われる。

この状態になるとアカウントの再開は絶望的
そのアカウントはさっさと捨てましょう。

 

 

○業務改善計画書

 

Amazonの出品者用アカウントに問題が発生し、

アカウントが停止された際にAmazonに対し、アカウント所有者が提出する計画書。

アカウントが停止された理由を明確にし、
問題点、問題点の改善策について、改善策の実施時期、アカウントの改善が予想される時期

などを細かく書き、Amazonに提出する。

アカウントの一時停止なら、この業務改善計画書の提出によって

アカウントの利用開始が可能なことが多い。

 

 

=======================================

 

 

この上記3点についてはしっかりと覚えておいて下さいね。

もし自分のアカウントがAmazonから何かしらの制裁を受けた場合、

自分のアカウントの状況をしっかりと理解していないと

無駄な努力をする羽目になります。

次回は、アカウントが停止・閉鎖された際の具体的な解決策について記事を書きます。

 

Amazonアカウント再開サポート始めました

 

 

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

.

.

!転売×バイオプで月収200万!

!後継者輩出プロジェクト開始!

.

.

============================

Amazonアカウント再開サポート始めました

 

【無料】今すぐメルマガに登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です