第76回 輸入転売におけるリスク回避

おっす!

おら転売しんちゃん!

しんのすけ!!!

今日もガンガン転売やってるぞ~( ゚Д゚)!!!

輸入転売にはリスクが付き物です。

リスクってのは

どんなビジネスにも付き物なんですが

とりわけ輸入転売は

在庫を抱えて商売をするのが常なので

アフィリエイトなどの

ほかのネットビジネスに比べると

リスクが大きい気がします。

僕の場合、このリスクと

上手に付き合っていますが

ここで輸入転売のリスクをおさらいしておきましょう。

・在庫リスク

・価格崩壊

・為替による仕入れ価格の変動

・初期費用が必要であること

ざっと思いつくのは

このあたりでしょうか。

現在進行形で

輸入転売をやられている方は

お分かりかと思いますが

輸入転売ってやっぱり

リスクが多いんですよね。

自分の知識で稼ぐわけでなく

商品を販売する、

すなわち商品に依存して稼ぐ方法なので

仕方ないといえば仕方ないんですけどね。

4つのリスクがあるなかで

これから転売を始めようとする人が

ネックになるのが

初期費用がかかる、ということですね。

商品を仕入れなければ売ることが

できません。

商品の仕入れにはお金が必要です。

じゃあ、どうしよう?

となるわけです。

転売初心者の方が

恐れているのは

在庫のリスクと

価格の崩壊ですね。

ここらへんは

売上や利益に直結する部分です。

転売の要所が分かっていない人が

恐るリスクは

為替のリスクです。

超円安になった昨今、

円高にかまけて商売をしていた人の

多くは利益が上がらなくなり

苦しんでいます。

この4つのリスクですが

もちろんリスク回避の方法がありますので

安心してください。

安心してください、

というと勘違いをする人が出てきそうなので

言っておきますが

リスクを極力回避することが出来る、

ということですからね。

ちょっとそこらへんのリスク回避について

ブログの中でお話をしようと思います。

年末も近いことですし

ちょっとした知識として

読んでもらえたら嬉しいです。

【無料】今すぐメルマガに登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です