第185回 まずは送料を意識するところから

.

月100万目指すならまずは送料の意識を持つ

 

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

============================

 

 

ども!転売しんちゃんこと金森です。

 

最近めっちゃ熱いっすね。

 

僕の住んでいる長野県も湿度こそ低いですが

気温はかなり高く、毎日エアコンを

ガンガン付けてなんとか凌いでいます笑

 

 

 

さて、転売で月収100万円を目指すのであれば

まずは何を意識するべきなのでしょうか?

 

 

商品リサーチ?

OEM?

物流ルートの構築?

多彩な販路?

独自サイトでの販売?

 

 

ま、色々思いつくと思うんですが

僕がおススメしたいのは

送料の意識を強く持つ、

ということです。

 

 

実は輸入転売をやっていて

実は経費が掛かるのって

国際送料だったりします。

 

 

商品リサーチの段階で

売れ行きも好調だし、

差額もある。

けれども国際送料で利益が出ない

なんて商品がめっちゃ多かったりします。

 

 

日本国内で荷物を送ったり

受け取ったりするのと異なって

国際送料ってのは

結構な金額になります。

 

 

中国輸入をする場合は

代行業者さんを経由して商品を仕入れるのが

一般的ですが、ここでもやはり

送料がどうなっているのかをしっかりと確認する必要がありますよね。

 

代行業者さんは国際郵便なんかを

多く送っているので割引を受けていることが多く

一般の人の50%OFFで荷物を送れる、

なんてところもあります。

 

こういう代行業者をガンガン活用していきましょう。

 

 

また、中国輸入で商品を日本に送る際は

荷物の量を増やして、1個当たりの送料を

可能な限り抑えていきましょうね。

 

送料が5000円だとして

1つの荷物を送るのであれば

1つあたり5000円の送料。

 

10個送るのであれば1個当たり500円

 

100個送るのであれば1個当たり50円

 

こんな感じです。

 

もちろん、荷物の量で送料は変わりますが

ある程度まとまった重さで日本に送ることで

1kg当たりの送料が安くなります。

 

 

欧米輸入の場合もやっぱり国際送料ですね。

 

欧米輸入の場合は転送会社を活用することが多くなりますが

こちらでも中国輸入と同様で

ある程度荷物をまとめて日本に送るのが重要になります。

 

MyUSなんかは荷物を保管しておいてくれるので

随時荷物を追加しながら、送料が安くなるタイミングを見て

日本に送れば大丈夫です。

 

 

送料と言うのは必ずかかってくる経費であり

僕ら個人でも安くすることが出来る経費です。

 

この送料についての意識をしっかりと持つことができるかどうかで、利益をしっかりと確保できるかどうか、稼ぐことが出来るかどうかが決まると言っても僕は過言じゃないと思います。

 

 

是非、参考にしてください。

 

 

では!

 

 

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

============================

 

 

 

 

【無料】今すぐメルマガに登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です