第162回 稼ぐモチベーション

 

 

稼ぐモチベーションが上がりません・・・

 

 

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

============================

 

 

ども!転売しんちゃんこと金森です。

 

僕が運営している転売覚醒PROJECTの4期生募集を開始しました

転売覚醒PROJECT4期生募集ページ

 

 

 

 

 

 

「なんだか最近稼ぐモチベーションがあがらないんです」

なんて質問を頂くことが多々あります。

 

「金森さんは稼ぐモチベーションが下がることはないんですか?」

と聞かれたり。

 

輸入ビジネスを始めて半年経ったぐらいの僕なら

「そんなもん、本当に金を稼ぎたくないだけだろ」

と言ってしまっていたと思います。

 

というか現にそうやって返事をしたこともありますね。

 

「稼ぐ必要がないからモチベーションが上がらないんですよ

稼ぐ必要ってのを何かしら見つければモチベーションは上がりますよ~」

みたいな感じですね。

 

 

つまり、お金なんか別に本当に必要じゃないから

稼ぐモチベーションが上がるわけがないでしょう。ってことです。

 

モチベーションをどうのこうの、でなくて

自分自身が変わって稼ぐ必要性を見出さないと

本質的な部分は変わらないんじゃないか、と思っていました。

 

僕は今のところ稼ぐためのモチベーションが下がってしまった、

ということはほとんどないです。

 

転売に限ったことで言えば

輸入ビジネスを始めて半年後に200万円の利益を出したんですが

死ぬほど忙しくて

「こんなに忙しいのは嫌だ!」

と思ったことはあります。

 

そこから可能な限り自動化を進めたりして

1時間の作業で100万円くらいの利益を出せるぐらいに

転売を効率化してます。

 

少し前はは

「転売での収益はこれぐらいでいいかな」

と思っていました。

 

1時間の作業で100万円ぐらい稼げるんだったら

まぁ、バランスはいいんじゃないかな、って感じです。

 

ただ、ここ最近は転売系でも面白そうな案件が複数あるので

そちらの方にチャレンジしようかな、なんて

転売での収益を上げることも考えています。

 

 

200万円を上げた時に

もう嫌だ!

と僕はなったわけですが

「稼ぐ」と言うこと自体のモチベーションは下がったことがないです。

 

転売ビジネスから情報ビジネスや

アフィリエイトなどのネットビジネス、と呼ばれるビジネスでの

収益化も進めてみたり、新しい収入源を確保するために

あくせく色々とやってます。

 

 

で、ここからはモチベーションが下がってしまう人の話。

 

 

どうも稼ぐことに対するモチベーションが上がらない人は

「生活の基準」が

低い傾向にあるんじゃないかと個人的に思っています。

 

僕は六本木ヒルズに住みたい!高級時計を付けたい!

良い服を着たい!良い靴を履きたい!

ってのがありません。ほぼ物欲0です。

 

美味しいもの食べたいなー、ぐらいです。

 

食費が月に30~40万ぐらいかかっちゃうんですが

興味があると言ったらほんとうに食事ぐらいです。

 

 

少し前にヒルズ族ってのが流行りましたよね。

 

六本木ヒルズに住んで、良い服着て、イイ女はべらせて

飲みに行ったらシャンパン入れまくり!

みたいな人たち。

 

ああいう人たちってそもそも「生活の基準」が高いんです。

 

だからいくら稼いでも心の底から満足しないし、

次から次へと稼ぎたい、って気持ちが出てくる。

 

 

 

食事は吉野家の牛丼でいいし

服はユニクロでいい。

車は動けばいいし、車が無くても大丈夫なら別にいらない。

家とか買う必要もないし

趣味もない。

 

こういった人は例外なくモチベーションが下がりやすいです。

 

だって別に稼いでも稼がなくても生活水準が何も変わらないから。

 

 

そう。

基準が低い=稼いでも生活水準が変わらない

なんですよね。

 

 

ある程度稼ごうが、稼がなかろうが

生活水準が大して変わらないから

稼ぐ、というモチベーションが上がらない。

 

 

ここにモチベーションの問題があるんじゃないか、と思うんですよね。

 

 

まず、モチベーションを上げるために必要なのは

貴方がなぜ稼ぎたいのか?

という部分を明確にするのが一番だと思います。

 

 

好きなように生きたいから

欲しい車があるから

欲しい服があるから

欲しい時計があるから

返したい借金があるから

 

理由はなんでもいいんですが、自分が稼ぎたい理由を

どんな形でも明確にすることが大事です。

 

例えば

「好きなように生きたいから」

という理由ですが、これってすごくボンヤリしてますよね?

 

 

好きなように生きると言っても

人それぞれです。

 

田舎に土地を持って、農業しながら生きたいのか

海外を飛び回ってノマドちっくな生活をしたいのか

それともタワーマンションに住んでイイ女と生活したいのか

 

そこらへんを数字で表現してみる。

 

家を買うなら○○○万円必要だ

車買うなら○○○万円必要だ

食費は毎月○○万円必要だ

借金返すなら毎月○○万円必要だ

 

こうやって数値化してみて自分がいくら稼がなきゃいけないのかを

明確にすることで、とりあえずモチベーションの低下ってのは

防げます。

 

 

 

そして次に大事なのが

 

「稼ぐことを目的にしない」

 

ということ。

 

 

あれ?なんかさっき言ったことと違うんじゃないの?

なんて言われそうですが、実はこれが大事なんです。

 

実はお金を稼ぐのってあくまで「手段」でしかないんです。

 

家を買うのも、車を買うのも、酒を飲むのも、服を買うのも、

何をするのも多分あなたが

幸せになりたいから。

だと思います。

 

そう。稼ぐことってのは

幸せを実現するための1つの手段でしかありません。

 

 

稼ぐことを目的にしてしまうと

その目的が達成されてしまったときに

新たな目的を見つけるのが難しくなっちゃいます。

 

年収数十億円とかの大富豪と僕らは違うんで

どうしても目的が常にある状態にいるのがベストですよね。

 

あー、これ終わったから次はあれやろう。

これクリアしたから次はあれにチャレンジだ。

 

こういう状態にいる方が

モチベーションを維持しやすいです。

 

 

僕も実はビジネスを始めた頃に

稼ぐことそのものが目的になっていました。

 

僕は幸いにもその考え方を正してくれる方に

お会いすることができたので

モチベーションが下がる、なんてことになったことはありませんが。

 

 

 

現状でモチベーションが下がってしまっている人は

とりあえず自分の理想のライフスタイルとか

自分の理想の生き方ってのを考えてみて

そこから逆算して必要なお金を考えましょう。

 

そしてその必要な額のお金を稼いで

理想のライフスタイルを自分のものにする。

 

理想のライフスタイルを手に入れてみると

新しい理想のライフスタイルってのが十中八九出てきます。

 

あれ?タワーマンション住んでみたけどこんなもんか。

次はやっぱり土地付き一軒家に住んでみたいな~。

って具合です。

 

 

モチベーションってのは詰まるところ、

かなりフワフワしたあやふやな存在です。

 

やる気の部分ですからね。

 

まずは自分自身でそのフワフワしたあやふやな部分を

じっくり考えてみましょう。

 

 

では!

 

実績者多数輩出の転売覚醒PROJECT4期生募集開始

 

 

============================

初めてブログを見る方はこちらから
転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら
公式YouTubeチャンネルはこちら

============================

【無料】今すぐメルマガに登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です