第100回 物販で稼いでいくステップ

まず、これから転売を始めたり

現在転売を始めた人がやるべきことは

人のプラットフォームを借りて

商売をする、ということです。

人のプラットフォームってのは

Amazonとかヤフオク、とか

そういったものですね。

これはなぜかと言うと

集客をAmazonやヤフオクが

やってくれるからです。

ビジネスをやる上で

この「集客」というのは

とても時間とお金がかかります。

想像してみてください。

自分でCDのネットショップを

新しく始めるとしましょう。

「CD 通販」

「EXILE CD 購入」

こういった形で誰かが

ネットで検索をした時に

ネットショップが

検索結果の上位に表示されなければ

いけないですよね。

恐らくですが、何かを検索した時に

検索結果の10ページ目や

20ページ目まで見る人は

いないと思います。

僕だったら3ページ目ぐらいまでしか

見ません笑

なので、自分でネットショップを

運営するとなると

色々と面倒なわけです。

ここらへんの話は話すと長くなるので

とりあえず

「自分でネットショップを運営するのは

(集客するのは)大変なんだなー」

と思っておいてもらえれば大丈夫です。

さて、そこで僕たちは

Amazonやヤフオク、といった

有名どころで商売をするわけですね。

人はAmazonやヤフオクが集めてくれる。

僕たちはそこで売れている商品を

仕入れてきて、売るだけでOK

うーん。

超簡単です。

さて、後はここで戦いを始めます。

やることは楽です。

①売れている商品を調べる

②仕入先を調べる

③価格差があるか調べる

④交渉する

⑤仕入れる

⑥売る

⑦儲かる

と、こんな感じです。

あとはひたすらこれの繰り返しです。

この繰り返しで

月収200万は達成できます。

200万円というと

少しピンとしないかもしれませんが

半年この作業を繰り返せば

30万円収入をアップさせるのは

容易でしょう。

30万円、年間で360万円です。

そこらへんのサラリーマンの

年収並みには稼げますね。

さて、次のステップですが

物販で月収300万円や

それ以上を目指すのであれば

自分自身のプラットフォームを作成する

必要があります。

自分自身のプラットフォームというのは

先ほど話したような

ネットショップですね。

独自のネットショップを活用することで

収入は右肩上がりになります。

時間とお金がかかりますが

すでに安定した収入を構築できている

はずなので、その点は問題ないでしょう。

自分でネットショップを構築できない場合は

お金を払って人にやってもらえばOKです。

このレベルになれば

充分すぎるほど物販で

飯を食うことができます。

さて、少し話を変えましょう。

物販である程度の収益(実績)を

上げることができれば

物販以外でも稼ぐことができます。

どうするかというと

情報発信をする側に回る、

ということです。

僕のようにメルマガを書いたり

ブログを書いたり、

セミナーを

やってみたり

という感じですね。

僕はここだけの話、

何もしてませんが

アフィリエイトで毎月5万円ほど

年間で60万円ほどの不労所得が

あります。

アフィリエイトを本気でやっている方からすると

小さい小さい収益ですが

本気でやらずに年間60万円の

不労所得、というのは

とても魅力的ですよね?

こういったことも可能になるわけです。

僕の感想としては

情報発信をする側に回れば

とても効率的にお金を稼ぐことができます。

物販のように、

在庫を抱える必要もありませんし

1の力で10のお金を稼ぐ、

とでも言うのでしょうか

本当に効率的にお金を稼ぐことができます。

これは僕のようにネット上に

顔出しをしなくても実現可能ですし

あなたが

顔を出さずに副業で稼ぎたいのであれば

この方法はとても有効じゃないかな、

と思います。

まとめとしてですが

物販で稼ぐステップ、は

①人のプラットフォームを使って稼ぐ

②自分のプラットフォームを使って稼ぐ

③情報を発信する

と、こんな感じです。

もしあなたが

こういった稼ぎ方に興味があるのであれば

僕に連絡してみてくださいね。

会ってお話しましょう笑

僕は長野県で悠々自適にのんびりと

やっているので、

僕なんかでよければいくらでも

会ってお話OKです笑

今日は少し長くなりましたが

このへんで・・・・・

では!!!

【無料】今すぐメルマガに登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です