第50回 アマゾンのアカウント停止、その理由と対策

→転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら←

 

Amazonのアカウント停止問題。

Amazonで物販をしているとこの問題については敏感になっておきたい問題です。

ある日突然、Amazonからメールが届きます。

 

===================================

Amazon.co.jpからの重要なお知らせ

平素は、Amazon.co.jp をご利用いただき、誠にありがとうございます。

当サイトでは、Amazonマーケットプレイスをご利用になる全てのお客様が満足してお取引いただけるよう、随時、出品者様の取引履歴等を確認させていただいております。また、規約違反のあった出品者様においては、総合的な判断によりアカウント停止などの処置を行う場合があります。

この度、出品者様のお取引履歴を確認しましたところ、Amazonマーケットプレイス参加規約/出品規約など、当サイトの規約に反する行為が見られました。

(中略)

このため誠に残念ながら、総合的な判断により、出品者様の出品用アカウントを閉鎖させていただく判断に至りましたことをご連絡させていただきます。

なお、この閉鎖により、今後は下記の処理を取らせていただきますことをご了承ください。

===================================

 

こんな感じです。

具体的なアカウント停止理由としては

 

・Amazonマーケットプレイス参加規約/出品規約など、当サイトの規約に反する行為

・パフォーマンスが著しく低い

 

などですね。

規約違反行為というのは

 

・購入者への評価を依頼する行為
(良い評価をくれ、などのように依頼する)

・購入者からの返金依頼を拒否する

・模倣品を販売する

・注文内容と異なる商品を販売する

 

などです。

パフォーマンスが低い、というのは

 

・購入者からの問い合わせへの返信が遅い

・商品注文から商品発送までが遅い

・購入者からの評価が低い

 

などです。

 

パフォーマンスが低い、という問題については

『気をつける』しかないです。

 

 

問題となるのは

規約違反行為についてです。

 

規約を隅から隅まで読んで、
規約違反内容を完璧に把握できれば最高なのですが、そうはいきません。

 

 

注意すべきは以下の点です。

 

・模倣品などの販売は行わない

・並行輸入品はしっかりと並行輸入品と明記する

・購入者からの返金・返品の対応について不明点があればサポートに確認

・同一商品を別の名称で複数個出品しない

・商品登録を間違えない

 

こんな感じですね。

基本的にアカウント停止になる場合は上記の理由が多いです。

次回以降はアカウント停止がされた場合の対応策について書いていきます。

 

Amazonアカウント再開サポート始めました

 

 

→転売しんちゃん公式メルマガ登録はこちら←

 

【無料】今すぐメルマガに登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です